カラコンで可愛くなる!自分に合ったものを選ぶポイントは?

今やカラコンは女子の常識

カラコンを使うのは、今や女子の常識です。目を大きくぱっちりと見せてくれるカラコンは、多くの種類が販売されているのでどれが自分に合うのかよくわからなくなってしまうこともあります。自分に合ったカラコンの選び方のポイントを知っておきましょう。

使いたいシーンに合わせた色で選ぶ

カラコンのカラーバリエーションは豊富で、単色だけではなくグラデーションやパターンなども含めると無限大といっていいほどの数があります。カラコンを使いたいシーンによってカラーを選んでみましょう。

学校や会社でも違和感なく使えるのはブラック系やブラウン系。ブラック系は日本人なら比較的どんな人でも似あいます。ブラウン系はかわいらしく女の子らしい雰囲気になります。ブルー系やグリーン系は顔だちを外国人に近く見せてくれる効果があります。可愛い系ならピンク、クール系ならグレーというように、自分のファッションとも合わせてみてください。

自分の黒目のサイズで選ぶ

目のサイズは人それぞれなので、自分のサイズを知っておくことが大切です。パッケージなどに書いてある直径はレンズ自体の直径で、着色直径といわれる色がついている部分はそれよりも狭くなります。白目と黒目の比率は1:2:1が黄金比率とも呼ばれていますので、この2の部分に当たる大きさ=選ぶべき着色直径ということになります。黄金比率に近いサイズになればパット見るだけで「可愛いな」と思われる効果が期待できます。

自分の選ぶべき着色直径を知る時には、自分の目の下に定規を当てて目の全体の長さと黒目の大きさをチェックします。「目の横幅÷2」の公式に当てはめると、選ぶべき着色直径が出てきますので、参考にしてみてください。

カラコンとは、コンタクトレンズに色を付けたもので、視力矯正と言うよりはオシャレを楽しむアイテムです。角膜に直接触れるものなので、衛生管理はしっかりしましょう。